2014鍋倶楽部

8日はやっと岐阜にも雪が積もりました。

14nabec01

本来なら雪の中を走り回る写風人なのですが・・・


この日はファイヤーライフ岐阜で鍋倶楽部。

14nabec02

買い出しを済ませ、現地に向かうとみぞれから雨になりつつありました。
焚き火で調理する予定でしたが、これは無理ですね・・・。
失望感の中到着すると、
なんと雨の中、傘をさしながら火を熾しているではありませんか。
そうです、彼こそがFLGの社長、鍋倶楽部の会長なのです。
いやいや、乱暴な焚き火ですが、ちゃんと燃えてますね〜。
傘も燃やしちゃったみたいですけど・・・。

本日の鍋倶楽部は恒例の牡蠣づくし。

14nabec03

鳥羽に実家を持つメンバーが大量に取り寄せてくれるのです。

14nabec04

豪快に燃やした焚き火は雨にも負けず、熾きがメラメラと。
まずレシピのひとつは雨に打たれながらの焼き牡蠣。

ブルーシートを張った野外では、
靴はドロドロ、服はビショビショになりながら

14nabec05

かまどで牡蠣めし。

そんな悪条件の中、私はFLGの室内で、
アンコールと共にのんびり鉄鍋料理に取り組ませていただきました。

14nabec06

ひとつは牡蠣のクラムチャウダー。
元々クラムチャウダーとは二枚貝のクリームスープなので
牡蠣とも相性はバッチリです。
メンバーの男どもは「このクリームシチュー旨い。」
と申しておりましたが・・・。

もう一品は

14nabec07

牡蠣としめじのバジルソテー。
にんにく炒めて、牡蠣としめじを続けて炒め
バジルソースであえただけの簡単レシピです。

14nabec08

食べるだけのメンバーが続々集結し、最後には宴会と化してました。

私は仕事のためお先に失礼し、
夜にはそのまま南信州のプライベートフィールドへ出発。
ところが、大雪のため中央道が通行止め。

果たして無事に着けるでしょうか?
続きはまた明日。


関連記事

コメント

ありがとうございました。

食べるだけの内の1人です。

あの焚き火がまさか本当に使われるとは…(-_-;)

本人に代わってボクが若干恥ずかしい感じです。

牡蠣料理ごちそうさまでした。 おかげで体調もバッチリ回復いたしました。

2014/02/10 (Mon) 14:47 | FLG #- | URL | 編集
FLGさんへ

いやいや、あの豪快な焼却炉的焚き火は圧巻でしたね。雨などものともせずって感じでした。
煙突工事ではスタッフの皆さんにお世話になり、ありがとうございました。お陰様で暖かく過ごさせて頂いてます。
また機会があれば、キーマカレーでもご馳走しますね。

2014/02/10 (Mon) 23:34 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する