バカンスは焚き火

年末オフに続き、年明けオフも、

1401051

飽きもせずに焚き火で過ごす日々・・・。


休日の過ごし方は焚き火しか知らない不器用な人間です。

1401052

ここは南信州の私的野営場。
カッコ良く言えば、プライベートフィールドとでも申しましょうか。
森で枯れ木を集め、それらを燃やして一日中炎を眺めている。
極めて質素なバカンスなのです。
田渕義雄さんの言葉を借りれば
「静かな森の中で、私は孤独と友達になった。」かな・・・?

そんなセンチな感情に浸っていると、素敵なお客様が。

1401053

スバル・サンバーで
ポールさんが奥様と共に駆け付けてくれました。
1000台限定のWRブルーリミテッド、メチャ目立ちますね〜。

ちょうど、アンコールのトップグリドルで調理し始めようと思っていた所です。
ナイスタイミング。

1401054

薪ストーブクッキングや焚き火料理は黙っていられないポールさん。
本場アメリカ仕込みの!?
ステーキの焼き方を伝授していただきました。

牛ステーキの他には、郡上の明宝ハム。

1401055

そのまま食べても、焼いても旨い。
岐阜県を代表する特産品は常備食材ともいえますね。

帰り際、ポールさんからレアなスキレットのプレゼント。

1401056

詳しくはまた次回に・・・。


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/07 (Tue) 21:01 | # | | 編集

いつの間にやらプロフィールのピクチャーが
リニューアルされているでは、ないですか!
カウボーイの夕食の準備みたいで渋い・・・

2014/01/19 (Sun) 21:56 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

やっぱり気付かれましたね。
最近、焚き火ねたばかりですので・・・。
文章も物色中になったままでしたので、変更しました。

2014/01/19 (Sun) 22:46 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する