薪割り台はこんなにいらない

秋なのに暑いですね。

1310tama1

夏と変わらないほど、汗びっしょりの玉切りでした。


恥ずかしいかな、春にもらった原木が未だに残っています。
夏は暑くてやってられませんでしたから。

10月に入ったことだし、
近々、桜の原木が届くという事なので
せめて玉切りだけは済ませたい。
快適な気候のつもりが、蒸し暑さの中での作業でした。

1310tama2

直径60〜70cmほどの原木を鳶で転がしながら伐っていきます。

1310tama3

太くて歪な原木は、真っ直ぐに伐っているつもりでも一周すると切れ目がズレてくる事がよくありました。
でもこんな太い原木ばかり玉切りしていると少々コツも掴めてきたようです。

1310tama4

なかなかきれいな断面に思わずうっとり。
これ、割っちゃうのもったいない・・・。

春に原木が運ばれてきた時の状況です。

1310tama5

有り難いという反面、うんざりという気持ちもなかった訳ではありません。
私の場合一気に片付けるほど体力がないので、のんびり作業してきました。

1310tama6

今回でようやく玉切り終了。

玉切りというよりは、デカイ薪割り台ですね。
こんなにいらないけど・・・。

関連記事

コメント

暑い中お疲れ様でした。本当に今年はいつまでも暑くて、早くストーブを活用できるくらい涼しくなってもらいたいものです。

2013/10/08 (Tue) 17:56 | ジーコ #- | URL | 編集
ジーコさんへ

季節外れの台風の影響でしょうが、今日も蒸し暑かったですね。
夏の終わり頃に、「冬の訪れは早い。」とか「今年の冬は寒くなる。」とか長期予報を聞いたような気がしますけど、ほんとかな? 秋を通り越して一気に冬になるかもしれませんね。

2013/10/08 (Tue) 23:42 | 写風人 #WItKnKfM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する