ウップン晴らしの野営

地元キャンプ場が直火禁止になり、悶々としていた写風人。

13itoshiro0

そのウップンを晴らしてきました。


知らぬ間に規制が厳しくなってしまった地元キャンプ場。
直火禁止を知ったのは5月の事
公の施設は、何か問題があるとすぐに規制してしまう。
もっともモラルのない利用者が悪いんですけどね。
そんな事があって自由に直火を愉しめるキャンプ場を探していました。

岐阜県郡上市の、「ロックフィールドいとしろ

13itoshiro2

山あり川あり、豊かな自然に囲まれ、直火もペットもOK。
最低限のルールさえ守れば、小難しい規則や制限もありません。
アウトドアメーカーに勤務していたオーナーですから、
キャンプに関しては寛大です。

この日はシーズンオフの平日とあって、キャンパーは写風人ひとり。
75もあるサイトは選り取り見取りです。

13itoshiro3

こちらは木陰も多いリバーサイドエリア。

13itoshiro9

更に川沿いには、視界が広がるゆとりのエリア。

13itoshiro4

清流石徹白川は目の前。釣りや川遊びが満喫できますね。

13itoshiro5

川と反対側は森林エリア。静かで木陰も多く森林浴を愉しめます。

どれも素敵なサイトで迷ってしまいます。

13itoshiro1

せっかくですから、白山連峰も石徹白川も眺められるサイトに決定。

今回のキャンプスタイルのお手本はTACKNeさん。

13itoshiro6

DULUTH PACKのTrekker Shelter Tarpを設営。
焚き火に相応しいコットンダック・キャンバス製です。

13itoshiro8

大自然を独り占めしたデイキャンプ。
詳しくは「森からの便り」をご覧下さい。


関連記事

コメント

久し振りのコメントです。

本当に直火のできるキャンプ場が少なくなり「寂しい!」の一言です。

そちらにお伺いしたいと気にはしているのですが・・・・・

では Wonderful Outings!!

2013/06/22 (Sat) 06:04 | TACKNe #9K64Lzaw | URL | 編集
TACKNeさんへ

こんばんは。ご無沙汰しております。
Trekker Shelter Tarpは、焚き火にピッタリで最高でした。いつか、これを持って川上村の森へ行ってみたいと思ってます。
その時は、またよろしくお願いいたします。

2013/06/22 (Sat) 23:38 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集
まいどです〜!

「森からの便り」拝見しました
記事の中の焚火の後始末大変素晴らしかったです。

写真のキャンバスタープとても素敵なタープですね。
使って行くうちにええ感じの色になるんやろうな〜^^
あと張り方(Fold Over Wind Shed )もバッチリです、流石です。
ボクも最近はポールは使わず自然木ばかりで張ってます。

ここのキャンプ場ボクもいつか行ってみたいです♪
それにしても写風人さんイケテルな〜^^

2013/06/24 (Mon) 13:05 | スズキサトル #- | URL | 編集
スズキサトルさんへ

こんばんは。
スズキさんからのお褒めの言葉、嬉しいです。ありがとうございます。
先日、樫の枝をもらったので、ポール代わりの枝は自宅からの持ち込みです。堅くてしなやかで重宝しました。
タープはFold Over Wind Shedという張り方なんですね。見よう見まねなのでそんな名前があるとは知りませんでした。いや〜、勉強になります。
ここのキャンプ場いいですよ、一度一緒にキャンプしたいですね。

2013/06/25 (Tue) 00:06 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

ほんとイケテますね~
そのうちアウトドア雑誌からモデルとして
出演依頼が来るんじゃないですかね。

2013/06/25 (Tue) 15:59 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

その他大勢のエキストラキャンパーか何かで出演できるでしょうかね。やたら後ろの方で目立っちゃったりして・・・。
その時はmatsuzawaさんも一緒に出ましょう。

2013/06/25 (Tue) 23:41 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する