奈良の森で野宿

観光写真っぽい、ありふれた一枚から始まりました。

1306nara1

今週は4日連続の京都奈良、台風か雨のはずだったのに・・・。


台風3号は何処かに消えてしまって、
その代わりに襲ってきたのは、ジリジリと焼けつくような猛暑。
いくら晴れ男といえど、この暑さはないでしょ。
2校連続の修学旅行で今週はブログ更新をお休みしていました。
(出張じゃなくても更新サボってますけど・・・。)

京都奈良の修学旅行は行程がハード、観光客でごった返す。
あまり行きたくはありません。
特に奈良公園はやたら歩く距離が長くて疲れます。
東大寺・春日大社・興福寺など歴史的建造物がみどころの公園ですが、
それ以上に静かな森に囲まれ、
一般観光客にとっては、ひたすら森の中を歩き続けなければなりません。

1306nara3

でも「テント張るならどこにしよう。」
なんて視点を変えながら歩いていると結構面白いです。

1306nara4

薪がこれだけ落ちていれば、
「ここで焚き火して下さい」って言ってるようなものですよね。
実際は公園一帯火気厳禁なんですけど、ついここで野宿したくなっちゃいます。

1306nara5

肉もウロウロしてますし・・・。

いやいや、奈良で鹿を殺すと石子詰めの刑になりますから。

そんな馬鹿馬鹿しい事を考えているといつもの茶店に辿り着きました。

1306nara2

ここはそのままスルーして、たまには別の茶店でも開拓してみましょう。

1306nara6

奈良公園内には粋な茶店がいっぱいあるのです。
天井が低くて歴史を感じさせてくれます。

1306nara7

わらび餅と抹茶のセットを頂きながら、
森の中で野宿してみたいなぁ〜、と思いに耽る写風人でした。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する