彷徨えるソロキャンパー

三浦雄一郎さんの偉業が報道される中、写風人はチンケな事で怒っています。

1305sc2

こんなにもレトロな井戸があり、
しかも、唯一地元で直火のできるキャンプ場なのに・・・


キャンプは好きです。
でも、賑やかなキャンプ場は嫌い、分譲地のようなキャンプ場も嫌いで
いつの間にかキャンプは遠のいてしまいました。

それが昨年、
閉鎖だと思っていた地元のキャンプ場が使える事を知ったのです。

1305sc1

直火はできるし、平日なら誰もいないし、これは最高。
いいホームグラウンドが見つかったと喜んでいました。

そして先日、仕事の合間をみて出掛けてみると、
唖然!
知らぬ間に「直火禁止」になっていたのです。

1305sc3

なにやら、どこかの馬鹿たれが火の不始末で火事を起こしたらしい。
そんな奴らがいるから、こうなってしまうんだ!
あ〜、腹が立つ!

直火の道具しか持ってきてないので、料理もできない。

1305sc4

タープを張ったものの、ふて寝するしかない・・・。
いや、こんな場所はもう用無し。
さっさとタープをたたんで、戻ってきました。

1305sc5

食材を買ってしまったので、そのまま裏庭のファイヤープレースへ直行。

本日のメニューは、チリビーンズ麻婆風味。

1305sc6

材料はひき肉・キドニービーンズ・麻婆豆腐の素・トマトソース・チリパウダー。

1305sc7

ひき肉を炒め、他の材料を加えていくだけです。
麻婆豆腐の素は片栗粉は使いません。

1305sc8

あっという間に、中華風チリビーンズの出来上がり。

1305sc9

ソロは食器もスプーンもなし、フライパンのまま木製タナーで頂きます。

ここは騒がしいキャンパーいないし、直火できるし、一番落ち着きます。
遠出のできない私には、キャンプ場というものには縁がないようです。


関連記事

コメント

まいどです!

写風人さんもボクと一緒で野営スタイルやと思う♪
切株や倒木や石もボクらにとっては自然のキャンプ道具なのでそうゆうものも
綺麗さっぱり撤去しないである程度は残しておいて欲しいです。

直火で焚火が出来る場所って貴重やからそうゆう事があるとほんまに残念ですね。
やっぱり、直火の焚火は後始末が重要やと思っています。
消したつもりでも、底が熾き火やと直ぐまた着きますからね^^;
ボクも気をつけへんと。

しかし、写風人さんのタークのフライパンで作る
チリビーンズはめっちゃ美味しそうや!

2013/05/24 (Fri) 09:34 | スズキサトル #- | URL | 編集
スズキサトルさんへ

こんばんは。
ここは市営のキャンプ場ですが、どちらかというと放置されたままで、かえって野性味溢れる環境だったんですよ。
火の不始末と書きましたが、火事の原因は風の強い日に大きな焚き火をして火の粉が燃え移ったようです。
焚き火なんて必要最小限の火を起こせばいいのに、無知な奴はやたら燃やしたがるんですよね。それで焚き火跡もでかく残していくし・・・、嘆かわしいです。
近い将来、焚き火という行為が消えていくんでしょうかね?

2013/05/25 (Sat) 00:51 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集
写風人さんへ、

原因は風の強い日のキャンプファイヤーでしたか。。。
焚火は薪から熾きにするまでの「火を育てる」行為が楽しいんやけどな〜^^;
ボクは子供の早いうちに野外での正しい火の使い方を教えるのが
とても重要やと思っています。

>近い将来、焚き火という行為が消えていくんでしょうかね?
う〜ん、写風人さんのおっしゃる通り、市営のような所ほど
こうゆう事が一度起こると残念ながら禁止になっていくのは必然ですね。

ボクの田舎の山形とかは、まだ河原で芋煮とかを子供から大人を含め地域ぐるみでやったりするので
そうゆうところは野外で火を使うという文化は消える事は無いと思うのですが、
普段の生活に必要のない地域ではそうゆう行為は消えていきやすいですね。。。

4枚目のお写真から写風人さんの悶々とした気持ちがボクにも伝わって来ました〜><;

2013/05/25 (Sat) 03:48 | スズキサトル #- | URL | 編集
スズキサトルさんへ

焚き火を知らない人は、キャンプファイヤーが焚き火だと思っているんでしょうね。10年程前の話ですが、「焚き火料理をするから火を起こしておいて」と後輩に頼んだことがあります。遅れて到着するとビックリ! 薪を8段ほど井桁に組んでボーボー燃やしていたんですよ。慌てて崩して平らにしちゃいましたけどね。
この地域で焚き火といったら、初詣の神社ぐらいかな・・・。これもピラミッド型でボーボー燃やしてますからね。その印象しかないかも。

スズキさんのブログで、レイ・ミアーズさんの動画拝見しました。彼の番組もYouTubeも見たことがなかったので、のめり込んでしまいました。自分の焚き火もまんざら間違いではなかったと安心しています。
しばらく彼のYouTubeにはまりそうです。

2013/05/27 (Mon) 21:21 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する