最近の夜なべスタイル

小寒い夜のうたた寝は、

1305011

この場所とこの椅子に限ります。


最近どうもドライアイ気味で、夜ごとのパソコンは目が疲れます。
5月とはいえ、まだまだ夜は冷え、
ついウトウトしてしまうと寒くて目が覚めちゃいます。
すかさず身体を暖めるために薪ストーブの前へ移動。
午後4時頃に火を入れた薪ストーブは、ゆっくり燃えてちょうど良い暖かさ。

1305012

ここにラフマのローエリップスを置いて、ドテッと休みます。
座高が低いので足が伸ばせ、5段階のリクライニングで好みの角度が調整できます。

そしてドライアイには蒸しタオルが効果的です。
固まった油分を溶かす、血行の促進、筋肉をほぐす、リフレッシュ効果など
これも電子レンジなど使わず、薪ストーブのお湯を利用。
タオルの両端を掴み、真ん中をスティーマーの熱湯に浸します。

1305013

お湯から上げて、そのまま両端をねじれば熱いお湯に触れることなく蒸しタオルが完成。

やっぱり薪ストーブのお湯は有り難い!
蒸しタオルでリフレッシュして、たまった仕事を片付けるとしましょう。

関連記事

コメント

まだまだ・・・

5月に入っても、まだまだ肌寒い日が続きますね。
 ストーブ焚いていらっしゃる~
お写真から薪の香りが!w
ウトウトするのに、ストーブ前は最適・・・だろうな。

今朝は、最寄の駅から雪をいただいた御嶽山がくっきり見えました^ー^
まるで、晴れた冬のような光景でしたよぉ。

2013/05/02 (Thu) 11:53 | m. yamauchi #- | URL | 編集

今朝、我が家は1℃でした。いつまで焚くんだって感じですが長いストーブシーズンは実に面白い!
それにしても衝撃的なくつろぎですね。 私もそんな感じですけど・・・

2013/05/03 (Fri) 20:06 | matsuzawa #- | URL | 編集
m.yamauchiさんへ

私が仕事しているのは北側の部屋ですので、夕方になると冷えてきます。ですからちょっとした暖房を入れるよりも薪ストーブの方が光熱費はタダですからね。惜しげもなく薪を焚いています。
駒ヶ根にいくと、目の前に駒ヶ岳がそびえていますから、圧倒されますよ。

2013/05/05 (Sun) 18:03 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集
matsuzawaさんへ

朝晩はこちらでも、ちょっと冷える感じですから、長野ならもっと冷え込むでしょうね。
5月6月まではちょこちょこ焚いて、7月から9月までオフ。10月から再び焚き始めるような気候だといいですね。

2013/05/05 (Sun) 18:08 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する