ボリューム満点、肉料理

今回の鉄鍋料理はそれぞれ20名弱ほどの参加者でした。それに対応できるだけの肉料理が、これです!...

ご飯と完熟トマト

ご飯ものはどんな料理で感動してもらおうかな・・・?美味しくて、インパクトがあって・・・...

パイナップルとご飯

妙な組み合わせのタイトルですが、これがまたクセになる旨さなんです。...

本場アメリカデザート

陽が沈むのも早くなりましたね。デザートを作る頃にはもう真っ暗になってました。でも夜の焚き火もロマンティック。...

感動の記念日

前触れも予告もなく、唐突ですが・・・FL岐阜のファイヤーライフ号が写風館に到着しました。...

火の守り神ドラゴン

デファイアントが設置されてからは、もう嬉しくて嬉しくて・・・目なんてトロ~ンですよ。特にこのドラゴンには・・・。...

「焔の舞台」の幕開けは?

Vermont Castings の美しさといえば、このフロントアーチ。このデザインにも、ちゃんとした理由があるそうですよ。...

機能抜群のトップ

Vermont Castings の何がいいって、このトップローディングです。薪が入れやすいだけではありません。...

でかい、広い、大きい

デファイアント最大の決め手は・・・12inch がすっぽり入るこの炉内の広さ。...

鉄鍋料理番外編

そういえばデファイアントに夢中で、ボツになった鉄鍋料理をすっかり忘れてました。見栄えも豪華な「ラムロースト」と、大胆かつ豪快な「まぐろのカブト焼き」の2品です。...

FIRE写風館?

薪ストーブ周辺のディスプレイも終わったところで・・・ちょっとFIRESIDEさんのカタログっぽくしてみました。(すみません、勝手に作っちゃって・・・)...

一路駒ヶ根に・・・

今日はかなり興奮してます。有名人のサインは一度もねだったことのない写風人ですが・・・この方は別格です。...